一生ものの価値があるスイス製最高級腕時計

スイス製最高級腕時計

パテックフィリィップは、ヴァシロン・コンスタンタン、オーディマ・ピゲとともに世界三大高級時計メーカーとして数えられる、1939年創業の、スイス製最高級腕時計の老舗メーカーで、商品名を直接指す場合もあります。日本国内での評価は、特に他より、優れていると言われています。

最高級品としてのブランド戦略

パテックフィリィップは、「永久修理」という、「どんなに古い自社製品でも必ず修理をする」というブランド戦略を取ることにより、「パテックフィリィップは、一生もの」という高級イメージを普及させることに成功しています。また、パテックフィリップは、オークションで古い自社製品を高値で買い戻すことにより、「自社製品の中古市場における価値を、高級なものとして維持する」ことによって、長期使用、ないし、コレクションとしての資産価値が「一生もの」であるというブランドイメージ作りにも、寄与しています。

初心者には代表的なカラトバが無難

多くの種類があるパテックフィリップの中で初心者が選ぶ種類としては、代表的な製品であるカラトバの中から選ぶのが無難です。カラトバは、丸形のボディーを持った高級腕時計です。カラトバの中では、「手巻き式」「自動巻」「高級クォーツ」等があります。「手巻き式」は、構造が比較的に簡易にできているので、厚みが薄くできている特徴があります。

記念品としては多様な年齢層に受け入れられやすい

パテックフィリップは、高級品の腕時計ですが、デザイン自体は「おとなしい」スタンスです。また、製品の完成度が高く、堅牢で長持ちする特徴があります。このため、男女の結婚記念や学生の合格記念に贈られる場合が多く、おとしよりへの記念品や子供への贈り物にも適切で、多用な年齢層に受け居られる「おとなしさ」と「堅牢性」を兼ね備えています。

パテックフィリップとはスイスの高級時計メーカーです。世界三大高級時計メーカーの一つと言われています。