ペットショップで犬や猫を飼う時にチェックしたいポイントは?

展示されているペットの様子をよく観察しよう

ペットショップで犬や猫を飼う際には、お目当ての種類のペットが販売されている店舗へ直接足を運んで、展示されているペットの様子を観察することが大切です。ペットの栄養状態や性格、生育環境などは、各店舗のホームページを見ただけでは分からないこともあるため、実際に店内のスタッフに話を聞くことがおすすめです。最近では、テレビや雑誌などで話題の犬や猫を中心に展示販売を行っているペットショップの数が増えていますが、同じ種類のペットの販売価格が店舗によって差があるため、時間を掛けて相場を把握することがポイントです。なお、ペットショップの店頭で展示されていない犬や猫を購入したい時は、各地のブリーダーからの取り寄せが可能かどうか確認しましょう。

ペットの購入後のサポートも重視しよう

顧客サービスが良いペットショップの中には、飼い主の負担を軽くするため、定期的な予防接種や去勢手術、自治体への届け出など購入後のサポートを行っているところが多くあります。また、希望者を対象に無料でペットの正しいしつけの方法やペットフードの与え方、散歩の頻度など大事なポイントについて分かりやすく指導をしてくれる店舗もあります。そこで、ペットの飼育経験が少ない人は、店舗ごとのサービスの内容をよく把握して長く付き合えるところで購入をすることがおすすめです。その他、仕事のために家を離れることが多い人は、ペットショップの店員に相談をして、近隣のペットホテルを紹介してもらうのも良いでしょう。

昨今猫ブームの世の中ですが、子猫販売なら東京都がやはりお勧めです。その理由は東京都は日本の一大都市なので人口も多く、しかもペット可のマンションも多いため、猫を飼育しやすい環境が整っているからです。